リサイクル家電の処分

リサイクル家電

製造より10年以内の小型電化製品は故障していなければ、基本的には買取り、若しくは無料回収させて頂きます。エアコン、冷蔵庫、洗濯機(洗濯乾燥機)の3品に関しましては、2010年製よりも新しく、故障していなければ、買取り、又は無料回収させて頂きます。しかしリサイクル家電4品目の故障品や製造より6年を超過した物に関しましては、リサイクル(リユース)販売が困難なため、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)に基づいて各メーカーが回収し、各工場にてリサイクルする事となっております。リサイクル法に基づいて処分する場合には、それぞれの製品に対して各メーカーのリサイクル料金が決まっていますので、各メーカー、製品のリサイクル料金+引き取り手数料が必要となります。

テレビのリサイクルについて

テレビのリサイクルにつきましてはブラウン管テレビは買取、無料回収共に出来るものが多々ありますので処分される前にぜひ、ご相談ください。壊れているものに関しましては処分するのに各メーカーのテレビリサイクル料+手数料が必要となります。液晶テレビ、プラズマテレビの動作品に関しましては、製造より10年以内のものであれば、買取、若しくは無料回収の対象となりますので、処分費用等は一切かかりません。製造後、10年を超過しているもの、又は故障している物に関しましては各メーカーのテレビのリサイクル料+回収手数料を頂く事となります。

テレビの買取について

テレビのリサイクル料金

インチ数によって異なりますが、

15V型以下ならば¥1836~¥3148

16V型以上ならば¥2,916~¥3688となります。

(価格に幅があるのは各メーカーによって価格差があるため)

上記金額に収集運搬費が別途必要となります。

冷蔵庫のリサイクル

家庭用冷蔵庫、業務用冷蔵庫のリサイクルに付きましても製造より10年以内のものであれば、買取、若しくは無料回収の対象となりますので、処分費用等は一切かかりません。ただし余りにも大きな冷蔵庫は運搬が困難なためお引き取りをお断りさせて頂く場合がございます。家庭用冷蔵庫で製造年より10年を超しているものや故障している物は各メーカーの冷蔵庫のリサイクル料+回収手数料を頂く事となります。業務用冷蔵庫はリサイクル法の対象外となりますのでリサイクル料金はかかりませんが、産業廃棄物業者の処分費用がかかりますので、都度ご相談下さい。

冷蔵庫の買取

冷蔵庫のリサイクル料金

リッター数によって異なりますが、

170リットル以下ならば¥3,672~¥5,497

171リットル以上ならば¥4,644~¥6,037となります。

(価格に幅があるのは各メーカーによって価格差があるため)

上記金額に収集運搬費が別途必要となります。

洗濯機(洗濯乾燥機)のリサイクル

洗濯機(洗濯乾燥機)のリサイクルはお家の中でお使いで、動作に問題が無く、製造年より10年以内の物に関しましては買取、無料回収の対象となります。洗濯機(洗濯乾燥機)で製造年より10年を超しているものや故障している物、又外で使用し、日焼けしてしまっているもは各メーカーの洗濯機のリサイクル料+回収手数料を頂く事となります。

洗濯機の買取

洗濯機のリサイクル料金

¥2,484~¥3,310となります。

(価格に幅があるのは各メーカーによって価格差があるため)

上記金額に収集運搬費が別途必要となります。

エアコンのリサイクル

家庭用エアコン、業務用エアコンのリサイクルに付きましては製造年より10年以内のものであれば、買取、若しくは無料回収の対象となります。家庭用冷蔵庫で製造年より10年を超しているものや故障している物は各メーカーのエアコンのリサイクル料+回収手数料+取り外し料を頂く事がございます。業務用冷蔵庫はリサイクル法の対象外となりますのでリサイクル料金はかかりませんが、産業廃棄物業者の処分費用がかかる場合がございますので、都度ご相談下さい。

エアコンの買取

エアコンのリサイクル料金

¥1,404~¥9,720となります。

(価格に幅があるのは各メーカーによって価格差があるため)

上記金額に収集運搬費が別途必要となります。

パソコンのリサイクル

パソコンとディスプレイ:デスクトップパソコン(本体)、ノートパソコン、液晶ディスプレイ、液晶ディスプレイ一体型パソコンの製造より10年以内の物は買取、もしくは無料引き取りさせて頂きます。 CRT(ブラウン管式)ディスプレイ、CRTディスプレイ一体型パソコン、に関しましては資源有効利用促進法(資源の有効な利用の促進に関する法律)」に基づいてメーカーが回収し、資源として再利用することとなっております。

以上の事を踏まえて頂きまして、当リサイクルショップのシステムを上手にご活用ください!

家電買取について詳しくはこちら

トップページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする