オイルヒーターの買取について

オイルヒーターの買取

空気が汚れずクリーンで、灯油を交換する様な手間も無い便利なオイルヒーターですが、何らかの理由で不要になったと言う方はおられませんか?当店では1年を通じて高価買取を行っております!DeLonghi(デロンギ)のオイルヒーターはもちろん、siroca(シロカ)のオイルヒーター、ユーレックスのオイルラジエーターヒーター、バルミューダのSmartHeater(スマートヒーター)等々高価買取しています。加湿機能付きの物等も併せて我々リサイクルショップへご相談下さい!

オイルヒーター画像

Exif_JPEG_PICTURE

オイルヒーターを高く売る為に

オイルヒーターはオイルを交換したり、中を触ったりすることは出来ませんので、外側のお掃除を徹底的にして頂くことが大切になります。フィンがむき出しの物はお掃除も簡単なんですが、フィンの外側を板でかこってある物もあります。これらの機種は中まで雑巾が入りにくく、お掃除がナカナカ難しいです。しかし、外側から何となく内側の埃が見えている・・・。そんな時は掃除機の先に細い掃除機用ノズルを付け吸い込むか、細い棒に布を巻き付けてお掃除するか。又もう一つの方法としては、お天気の良い日に外に持ち出し、エアダスター(ダストブロワー)を使って一気に吹き飛ばすという方法もあります。私の経験上、後者の方が綺麗になる様な気がします。

普段のお手入れとしましては、先に書きました『埃』を積もらせない為に、カバーを掛けておくことをお勧めします。冬場の少し暖かい日が続く日や、オフシーズンには是非カバーをかける習慣をつけて下さい!

オイルヒーターの利点

火を使って温めていないため、火災の心配が少ない。燃料を燃焼させていないので排気ガスが出ず、換気が必要ない。また、ファンも付いていない為、風が発生せず、埃が舞い上がったりする事が無い。ファンもまわさず、燃焼もさせない為、騒音が出ない。灯油ストーブのように芯のメンテナンスも必要なく、石油ファンヒーターの様なフィルター掃除の必要も無い。よってメンテナンスはほぼ皆無。ただ、電気代が高く、部屋全体が暖かくなるまで多少時間がかかるという難点があります。これから購入をお考えの方は参考にしてみて下さい。

トップページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする